バイアグラとは

バイアグラの特徴

バイアグラの特徴

EDに悩む方は国内外問わず、非常に多いです。その原因は様々ですが、中高年の方だけでなく、若い方でも多く発症しています。かつては発症しても殆ど手の打ちようがありませんでしたが、世界で最初に誕生したED治療薬のバイアグラが、世界中の男性に希望となり、夢の薬と呼ばれました。臨床試験でも80%以上の方に効果があったと実証されていて、効き目の不確かなサプリや精力剤とは違い、医薬品として認められています。

バイアグラ以外にもレビトラシアリスなど他の治療薬も販売されていますが、バイアグラは今でもED治療薬の代名詞と呼ばれ、知名度が最も高く、信頼と実績はナンバーワンの薬です。初めて服用する方にお勧めの薬でもあります。服用すると性的刺激がある場合に限り、約1時間程度で効果が現れます。持続時間は4時間から6時間と言われています。25㎜、50㎜、100㎜の3種類がありますが、初めて服用する場合は容量の少ないものからの服用が推奨されています。他の治療薬に比べても硬さが一番だったという声も多く、確かな効果を求める方にはお勧めです。

バイアグラの特徴2

バイアグラの注意点は、食事やお酒の影響を受け易いという点です。食後やお酒を摂取した後では効果を得られにくいので、空腹時の服用が推奨されています。食事をする場合は、服用する2、3時間前にとるようにしましょう。どうしても食後に服用する場合は、最低でも食30分は時間をあけるようにしましょう。レビトラであれば食事の影響を受けにくいとされているので、気になる方はレビトラがお勧めです。また、シアリスはレビトラよりもさらに食事の影響を受けにくいと言われています。食事をとる場合はレビトラやシアリスを選択するのもひとつの方法です。

一般的な薬と同じような副作用がある場合はあるものの、用法用量を守れば安全な薬ですし、依存症などもありません。また、日本でバイアグラのジェネリックも販売されるようになりましたが、価格が1000円前後であまり変わらないので、ジェネリックとしての魅力があまりありません。安いジェネリックをお求めの方は1錠400円前後で購入できるカマグラなどがお勧めです。病院に行かずに通販で簡単に購入する事ができます。

ジェネリックの詳細はこちら

ED治療薬に多い誤解

ED治療薬に多い誤解

ED治療薬は、1998年にアメリカでバイアグラが販売されてから、レビトラ、そしてレビトラの次にシアリスも誕生し、世界中で多くの男性に愛用されています。ですが、未だに様々な誤解をされている方が多い薬です。

■ずっと勃起しているわけではない

「飲んだらすぐに勃起して薬の効果が切れるまでおさまらない」と誤解している方が多いのですが、あくまでも勃起を助ける薬です。性的刺激がなければ勃起しませんし、一度射精すればおさまります。

■死亡するようなことはない

バイアグラを服用した事によって死亡したという衝撃的なニュースがありましたが、あれは併用禁忌薬と併用してしまったり、一度に大量に摂取してしまった事によって起こった事故です。正しい服用方法で用量用法を守れば、そのような重篤な被害はありません。薬である以上副作用もある場合もありますが、薬の効果が切れれば治まります。バイアグラもレビトラもシアリスも、国に承認されている安全な薬です。

■性欲が増したりペニス増大の効果はない

性欲が増したりペニス増大の効果はない

媚薬や精力剤ではないので、このような効果はありません。つまり、性欲が全くない方が服用しても効果はないと言えます。

■依存症になったり服用が癖になってしまう事はない

一度使ったらやめられなくなってしまうのではないか、という声もありますが、神経に効く薬ではないのでそのような事はありません。特に精神的な原因の場合、薬で自信がついた事により、その後は薬がなくても勃起するようになったという方も多いようです。

■頻繁に飲むと効果が薄れていく

薬の効果は持続時間内でしか続かないので、体が慣れてしまうという事はありません。ただし加齢や生活習慣病、うつ病などが進行してしまった場合には、効果が薄くなってしまう場合もあります。

■元々の性機能や胎児には影響がない

性機能が低下してしまうような事はありません。また、男性不妊で、ED治療薬を利用しているご夫婦はたくさんいらっしゃいます。それで妊娠したからと言って胎児に影響する事は勿論ありません。ただし受精率が向上したり、精子の運動性が高まるような作用はありません。

通販で購入

通販で購入

バイアグラもレビトラもシアリスも医療医薬品の為、市販はされていません。国内で購入するには医師の処方が必要になりますが、病院に行く時間がなかったり、遠方でなかなか行けない、恥ずかしいから行きたくない、など、様々な問題があるかと思います。また、保険が適用されない自由診療となる為、シアリスの場合は1錠約2000円と高額になってしまいます。これはその都度使っていてはかなりの出費になってしまいます。さらに交通費、診察代などもかかります。安く購入したい方にお勧めなのが、個人輸入です。

インドなどは薬事法が異なり、他の国では販売されていないジェネリックが格安で販売されています。バイアグラのジェネリックのカマグラ、レビトラのジェネリックのバリフ、シアリスのジェネリックのタダシップなどがあります。いずれも4分の1から3分の1程度の価格になっているので、無理なく服用を続けられる価格です。ただし、個人輸入は言語の問題や手続きの複雑さから、知識のない方では難易度がかなり高くなってしまいます。そこでお勧めなのが、個人輸入代行業者を利用する事です。

通販で購入2

輸入に関する手続きをすべて代行してくれ、利用者は一般的な通販と同じような方法で簡単に購入する事ができます。日本語のサイトですので語学の知識も必要なく、不明な点などがあれば日本語で対応してくれます。購入方法も、欲しい薬を選び、住所などを入力し、支払い方法を選ぶだけです。海外から発送されるので到着までには10日ほどかかかりますが、いつでもどこでも、誰にも会わずに購入出来ます。郵便局留めにできるサイトも多いので、家族に知られたくない方も安心です。またプライバシーにも配慮されているので、箱に商品名などは記載されていないので、配達業者にも中身が何かを知られる事もありません。

このような業者を利用して薬を購入するのは違法ではありません。ただし服用に関してはすべて自己責任となります。中には偽物のバイアグラを販売していて健康被害があったというケースもあります。クレジット決済ができなかったり、電話対応をしていないような業者はそのような偽物の薬を販売している悪質な業者である可能性もあります。購入の際には、口コミを見るなどしてくれぐれも気をつけるようにしましょう。

バイアグラの通販